ご希望のフェリー[フェリー会社]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

ユキサキナビ
フェリー[フェリー会社]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

フェリー[フェリー会社]用語集(ら行)



交通機関に関する施設情報を検索できる「ユキサキナビ」が、フェリー[フェリー会社]に関する用語(ら行)をご紹介します。あなたが知らない業界用語など、フェリー[フェリー会社]のことがよくわかる用語集をご活用下さい!

ラウンジ

大型のフェリーの場合、豪華なラウンジを備え、毎晩ラウンジにて様々なエンターテインメントが繰り広げられる。楽器や歌などによる優雅な音楽コンサートや、様々なジャンルのエンターテイナーによる本格的なショーなどを開催、時間帯によっては映画を上演しているフェリーもある。ラウンジでのエンターテインメントについては、基本的に乗船代にすべて含まれており、別料金は必要ない場合が多い。また近距離航路のフェリーでは、通常の客席に比べ、リクライニング機能のある座席や豪華なインテリアを配した最上級の指定席をラウンジ席とも呼ぶ。その他にも、出発港のターミナルビルにプレミアラウンジを設け、特別な旅客のみが利用できる設備やサービスが充実した待合室として提供しているフェリー会社もある。

ラッシング

ラッシングとは、天候が荒れている場合などに、船体の揺れによって積み荷が転倒しないようにチェーンやロープ、ワイヤーなどで固定すること。英語では「Lashing」と表記される。外海の航路を走るカーフェリーでは、船体運動によって積載する車が横滑りをしたり、転倒したりしないように固定する。そのため、通常は車両甲板にラッシング用の金具が装着されているが、国内の移動など短距離を航行する場合、ラッシングを行なわないこともある。また、ホイールに直接ラッシングするケースなど、航路やフェリー会社、天候によっても対応が異なる。コンテナ船の場合は、甲板上のコンテナをラッシングワイヤー、ターンバックルなどで固縛することを指してラッシングと言い、角材などの木枠を使って貨物や船壁との隙間を突っ張って固定することをチョッキングと呼ぶ。

ランプウェイ

ランプウェイとは、船舶が有する荷役設備のひとつ。船舶と岸壁を橋渡しして、自動車を自走させる、もしくは貨物用の出入り口として用いる。例えば、商船三井グループの「さんふらわあ ごーるど」や「さんふらわあ ぱーる」では船首中央、船尾舷側、船尾中央の3ヵ所にランプウェイを設置している。このように複数箇所にランプウェイを配置し、効率的な自動車の上下船を実現するフェリーもある。船首から車を出し入れするランプウェイを備えているフェリーでは、通常、ランプウェイに直接波が当たらないように保護するバウバイザーを装備。バウバイザーが上がり、内部に折りたたまれているランプウェイが延びて陸上の施設と接続されることで、車の乗降や荷物の揚げ下ろしができる。

RO-RO方式

RO-ROとは、「Roll on roll off ship」の略で、RO-RO方式とは、荷物をトラックやトレーラーに搭載したまま船に載せること。車両を収納できるスペースを持ち、自走で搭載もしくは陸に揚がることができる構造の貨物船を、RO-RO貨物船と呼ぶ。構造としては、カーフェリーとほとんど同じであり、大型のトラックやトレーラーを運搬できる点でも同様の役割を果たす。カーフェリーの場合、ドライバーが自分で運転をして車を船に乗せたり降ろしたりするのに対し、RO-RO方式の場合、各港の荷役専門の作業員が車の搭載、揚陸を行なう。また、フェリーの場合は多数の旅行客も輸送するが、RO-RO貨物船は主に貨物を輸送することになる。コンテナと共にユニットロード貨物とも呼ばれ、トラックによる陸上輸送に比べて二酸化炭素の排出量を抑え、コストも削減できる点などから、注目の物流手段となっている。

RoPax

RoPax(ロパックス)とは、多くの場合、カーフェリー、自動車航送船、自動車渡船などとほぼ同義で使われる用語。日本では通常、乗用車のみならずトラックやバスを含む自動車全般を自走で載せることができ、13名以上の旅客が乗ることができる船をカーフェリーと呼ぶ。しかし、英語においてcarと言う言葉は、主にはバスやトラックを含まない乗用車を意味する。そのため欧米では、「car ferry」ではなく、「Roll on roll off ship」の略である「RO-RO」に「Passenger(旅客)」を組み合わせた言葉、「RoPax」を用いる。なお、RO-ROとは、トラックやトレーラーが荷物を搭載したまま船を乗り降りすることであり、RO-RO船とは、車両を収納できるスペースを持ち、車両が自走で搭載もしくは陸に上がることができる構造の貨物船を指す。

交通機関の豆知識【アクセスファン】
「アクセスファン」は、交通機関や交通施設に関する情報をお届けするブログです。
投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。

タブレットでもご覧頂けます。
施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ
ご紹介ページ

いつでもどこでも「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。