ご希望のフェリー[フェリー会社]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

ユキサキナビ
フェリー[フェリー会社]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

フェリー情報

フェリー会社「三和商船」の特徴



1955年に設立された三和商船株式会社のフェリーは、熊本県天草市の牛深港から鹿児島県の蔵之元港を結ぶルートを運航し、島原湾を横断する航路として利用されています。ここでは、三和商船の特徴について紹介します。

三和商船の航路

三和商船の航路

三和商船のフェリーは、天草下島の南にある牛深港と対岸の長島にある蔵之元港を結んで航行しています。牛深港は、熊本の天草から鹿児島へと開けた海の玄関口として利用されている港です。対岸の長島までの海上航路は、鹿児島へ直結できる海上国道としての役割を果たしています。牛深港から蔵之元港までは、定期航路として毎日10便のフェリーが往復しており、所要航行時間は約30分です。また、九州新幹線への連絡のためにシャトルバスも運航しており、蔵之元港から1日5便が往復しています。九州新幹線の出水駅までは、シャトルバスで約65分、運賃は大人1,000円、小人500円です。

三和商船の船舶

三和商船の船舶は、「第二天長丸」です。総トン数は577トン、全長は53.35mです。船の前後にランプウェイのある双頭船のカーフェリーで、車は進行方向を変えることなく乗船し、そのまま下船することができます。1階は車両甲板になっており、車両積載においては、普通乗用車のみなら約35台の積載が可能で、旅客定員は350名です。車両甲板の上には旅客室があり、階段で上り降りする構造になっています。船内客室は広々とした椅子席で、テーブルが設置されているスペースもあります。船内の中央部にはカフェカウンターがあり、客室の両側には外の景色を眺められるデッキがあります。

三和商船の運賃

三和商船の旅客運賃は、大人片道480円、小人は240円です。往復割引乗船券や、団体割引などがあります。団体割引料金は、15名以上で乗船すると旅客運賃が10%割引、15名以上の学生団体の場合は、旅客運賃が30%割引、小学生の団体割引は、小人料金の10%割引です。また、回数券の販売も行なっています。

車両運賃は、車体の長さによって変わります。例えば3m未満は1,600円、4m未満は2,100円、5m未満は2,700円、6m未満では3,300円です。車両運賃には、運転手1名分の旅客運賃が含まれています。

三和商船のフェリーでは、特殊小荷物扱いとして自転車やバイクの搭載も可能です。自転車は片道250円、原付バイクは片道520円、750cc未満のバイクは850円、750cc以上のバイクは1,000円となっています。