ご希望のフェリー[フェリー会社]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

ユキサキナビ
フェリー[フェリー会社]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

フェリー情報

フェリー会社「南海フェリー」の特徴



南海フェリーは、和歌山港と徳島港を結ぶルートを運航しています。南海フェリーを運営しているのは、南海フェリー株式会社で、設立は1975年8月20日です。ここでは、南海フェリーの特徴について紹介します。

南海フェリーの航路

南海フェリーの航路

南海フェリーは、和歌山港と徳島港を結ぶ定期航路を運航しています。所要航行時間は、約2時間です。便数は1日8往復で、終夜の運航となっています。和歌山港では、南海電車と接続しており、非常に便利です。JR和歌山駅から発着するバスを利用すると、南海フェリー第4便から第9便に連絡されています。和歌山港発の最終便である第9便は、和歌山駅を21時7分に発車するバスに乗ると、うまく乗船することができます。徳島港でも、JR徳島駅から徳島市営バスを利用すると、南海フェリーの第3便から第8便に連絡されています。フェリーの出発時間と各電車の連絡がスムーズに行なわれていることは、南海フェリーの大きな特徴と言えます。

南海フェリーの船舶

南海フェリーの船舶は、「フェリーつるぎ」と「フェリーかつらぎ」の2隻です。

「フェリーつるぎ」は、総トン数2,604トンで、全長は108mです。旅客定員は427名、車両積載台数は、8トントラック39台分のスペースがあります。

「フェリーかつらぎ」は、総トン数2,620トン、全長は108mです。旅客定員は427名で、車両積載台数は、8トントラックで39台です。

客室は80席の椅子席とカーペットが敷かれた普通客室があります。椅子席はリクライニングシートで、ゆったりとくつろぐことができます。4人掛けのテーブルが付いたファミリー席や、ドライバーズルームもあります。グリーン席は全席座席指定で、18席のリクライニングシートと4人掛けの席があります。

南海フェリーの運賃とお得なサービス

南海フェリーの旅客運賃は、片道大人2,000円で、グリーン料金はプラス500円です。往復で購入すると、往路料金が10%割引されます。小人運賃は、大人料金の半額です。車両の運賃は、長さによって違います。3m未満は5,600円、4m未満は7,400円、5m未満は9,300円です。12m以上の車両運賃は、1m増すごとに1,800円の追加料金が加算されます。自動車航送には、運転手1名分の旅客運賃が含まれています。2週間以内に往復する場合は、復路が10%割引されるサービスもあります。

南海フェリーでは、「JAF会員施設優待割引」や「乗用車ミニ回数券」「フェリー提携割引」などがあります。「フェリー提携割引」は、ジャンボフェリーと宇和島フェリー、南海フェリーの3社で提携している割引サービスです。