ご希望のフェリー[フェリー会社]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

ユキサキナビ
フェリー[フェリー会社]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

フェリー情報

フェリー会社「むつ湾フェリー」の特徴



むつ湾フェリーは、青森県むつ市の第3セクターである、むつ湾フェリー株式会社が運営しています。むつ湾フェリー株式会社は1967年11月2日に設立されました。ここでは、むつ湾フェリーの特徴について紹介します。

むつ湾フェリーの航路

むつ湾フェリーの航路

むつ湾フェリーの航路は、脇野沢港と蟹田港を結ぶ航路です。下北半島と津軽半島を直接結ぶ海路として利用されています。蟹田港と脇野港の航行時間は約60分で、陸奥湾を車や列車で周回することなく、直接行き来できることから活用されています。

むつ湾フェリーで人気を集めているのは、イルカウォッチングです。移動手段だけではなく、イルカを目当てに、むつ湾フェリーを利用する観光客が多くいます。むつ湾フェリーのホームページでは、イルカウォッチングに関する情報を掲載しています。イルカウォッチングができる時期は、4月下旬から6月末までで、フェリーからイルカを見付けることができると、記念品がもらえるキャンペーンを実施しています。

むつ湾フェリーの船舶と運賃

むつ湾フェリーの船舶は、カーフェリー「かもしか」です。短距離フェリーとして、下北半島と津軽半島を結ぶ最短ルートを運航しています。陸奥湾を陸路で蟹田から脇野沢まで行く場合は、総距離は176kmとなり、時間にして車で約3時間40分かかります。むつ湾フェリーを利用すると、海上の距離は22.6km、時間にして約1時間に短縮することができます。乗船する観光客には、むつ湾の美しい景色と津軽半島と下北半島を一望できるクルーズとして人気があります。

むつ湾フェリー「かもしか」の乗船運賃は、2等客室で片道大人1,420円、小人710円です。特別室の利用には、使用料大人500円、小人250円が必要になります。また、15名以上のグループには団体割引があり、大人1人当たり片道1,280円、小人640円となります。団体割引には事前の予約が必要で、運転手を除く15名のグループに適用されます。

車両の乗船は、大きさによって運賃が違います。3m未満で5,750円、3m以上4m未満で7,660円、4m以上5m未満で9,530円です。12m以上の車両に関しては、1m増すごとに1,790円が加算されます。車両運賃には、2等客室利用に限り運転手1名の運賃が含まれています。車両の高さには制限があり、3m8cmまでになります。往復で利用する場合は、復路が10%割引になるサービスもあります。