ご希望のフェリー[フェリー会社]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

ユキサキナビ
フェリー[フェリー会社]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

フェリー情報

フェリーの設備「娯楽施設」



フェリーには、様々な娯楽施設があります。長時間滞在の場合は単純な渡航では乗客が飽きてしまいますので、顧客満足度を高めるため各フェリーで様々な工夫を凝らしています。その種類は多種多様で、フェリーの規模によって違いがあります。ここでは、フェリーの娯楽施設について紹介します。

フェリーの娯楽施設の特徴

フェリーの娯楽施設の特徴

フェリーの船内には、客室の他にレストランや大浴場などを備えているところがあります。客室以外は、パブリックスペースとしての機能をもっていますので、娯楽施設は乗客なら誰でも利用することができます。娯楽施設として、小規模なビデオシアターや本格的なシアターラウンジ、さらにはイベントステージを併設しているフェリーもあります。個別に乗客専用の娯楽室を用意しているフェリーもあります。フェリーでの移動は、長時間にわたって船内に滞在することになりますので、渡航時間を有効に楽しむための施設が必要になります。娯楽施設は、乗客にとってフェリーの旅を満喫するためには欠かせない要素です。

長距離フェリーの娯楽施設

一般的な長距離フェリーの娯楽施設としては、カラオケルームやプレイルーム、ゲームコーナーが設置してあるケースもあります。自動販売機も設置されており、長時間の旅に退屈することのないように工夫されています。小さな子供連れの乗客も多いため、おもちゃを用意している場合もあります。また、船上ではどうしても運動量が限られてしまうため、ストレッチやランニングなどができるジムを設置している長距離フェリーもあります。いずれの娯楽施設も、長時間の船旅を快適に過ごせる工夫を凝らしています。フェリー移動は、時間がかかることがデメリットですが、娯楽施設があることでそのデメリットを軽減することができます。

長距離クルーズフェリーの娯楽施設

クルーズを目的とする長距離フェリーの娯楽施設には、屋外プールやカジノ、映画シアターなど様々な設備があります。長期間にわたる船内生活に飽きることなく楽しめるよう、特に娯楽施設が充実している点が特徴的です。

長距離クルーズフェリーを利用する乗客は、単なる移動の交通手段としてではなく、時間を楽しむ旅を目的としていますので、その目的に見合う娯楽施設が充実しています。フェリー全体がリゾートホテルとしての役割を持っており、客室以外のパブリックスペースには、様々なショーが行なわれる劇場やシアターが設置され、船旅のアクセントとして乗客を楽しませています。海外の長距離フェリーにはカジノ設備も併設されています。