ご希望のフェリー[フェリー会社]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

ユキサキナビ
フェリー[フェリー会社]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

フェリー情報

フェリーとは



フェリーと言えば、豪華客船の旅を想像する人もいれば、島と島を結ぶようなカーフェリーを想像する人もいるかもしれません。もともと「Ferry」とは「渡し船」のことを指していましたが、日本では「海上を定期的に運航して、人や車両、貨物を運ぶ船」のことを指します。ですから、カーフェリーのことを一般的に「フェリー」と呼んでいるのが現状です。

フェリーの代表格、カーフェリーの仕組み

フェリーの代表格、カーフェリーの仕組み

カーフェリーとは、車も一緒に運んでくれるフェリーのことです。自家用車と共に海を越え、そのまま自分の乗りなれた自動車で旅を続けることができるものです。たくさんの荷物とともに家からそのまま、様々なところへ旅行に行けるため、子供連れの旅行に向いている交通機関と言えます。ここでは、カーフェリーの仕組みを紹介します。

カーフェリーの乗り方

カーフェリーの予約から乗船、下船までの一般的な流れをご紹介します。

予約する

目的地までフェリーが運航されているのを確認したら、フェリー会社に電話するか、インターネットで予約を取る必要があります。予約のときには車のナンバーや大きさを伝えなければならないので、手元に車検証を用意して予約すると良いでしょう。

乗船する

乗船当日は、乗船手続きがありますので、遅くとも出港の1時間くらい前までには港に到着しておく必要があります。乗船手続きの際には、車の大きさを記入しなければなりませんので、車検証を持って窓口に行くことをおすすめします。インターネットで予約をした人は、そうした項目があらかじめ書き込まれている場合もあります。

自動車で乗船する

車が並んで乗船するので、焦らずに係員の誘導にしたがって乗船しましょう。駐車スペースにも係員がいますので、誘導にしたがいます。係員の声や笛の音がよく聞こえるように、窓を開けると良いでしょう(車を駐車したら忘れずに閉めましょう)。同乗者の方は人専用の入口から乗船するフェリーもありますので、乗船券を渡すのを忘れないようにして下さい。出港したら駐車デッキは立ち入り禁止になりますので、車の中に忘れ物をしないように気を付けましょう。

下船する

目的地が近づくと、立ち入り禁止だった駐車デッキが解放されます。遅れないようにすみやかに乗車しましょう。下船が始まっても車のドライバーがいなければ、後ろの車も動かすことができなくなってしまうので注意が必要です。

以上がカーフェリー乗船と下船の流れとなります。細かい部分では運行するフェリー会社によって違いがありますので、誘導にしたがうようにしましょう。